ダイエット方法を選ぶときに、考える基準とは何か

2015-10-22

ダイエット方法を選ぶ基準

ダイエット完全個別指導のエスアールです。

10月もそろそろ終盤となり、寒暖差が激しく体調管理の難しい季節となっておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私自身は、毎度ながら体調や精神面を含め充実した状態です。

また幸いなことに、当社にお越しいただいているお客様で、体調を崩されている方はいらっしゃいません。

さて、今回は『ダイエット方法を選ぶときに、考える基準とは何か』というテーマで少し述べていきたいと思います。

 

1、「ダイエット=美容」は定着している


 

いつの世でも、女性の悩みもしくは興味のあることの上位を占めるのは、『ダイエット』という言葉です。

おそらく女性の考えるダイエットというのは、多少の誤差や意味の違いはありますが『美容のためのダイエット』という認識ではないかと思います。

※以前に『ダイエットの本来の意味』(←こちらをクリックまたはタップ)について述べましたが、今回はそのことではありませんので誤解がないようにお願いいたします。

 

まず、大まかなダイエット方法として一例を上げますと、

 

・食事制限ダイエット

・運動によるダイエット

・耳つぼダイエット

・リンパダイエット

 

など、良し悪しは別にして多種多様な方法があります。

また最近では、高機能携帯端末のスマホの発達で、よりダイエットの情報があふれている状態になりブームにさらに拍車がかかっているようにも感じます。

以前から、ダイエットは痩せることだけに着目していることは変わりませんが、最初に述べたように女性・男性に関わらず『ダイエット=痩せて綺麗になるまたは見た目をよくすること』というイメージは、もはや定着したといっても過言ではありません。

 

2、情報量の多さが落とし穴


 

しかしながら、情報機器やメディアの発達のおかげで、誰でもいつでもどこでも様々な情報を入手できるようになった反面、その情報が良いのか悪いのかを判断がしにくい状況になっているのが現実です。

例えば、近頃のTVやネット検索での傾向といたしましては、

 

・ただ痩せることだけに着目した方法(最近は、食事置き換えダイエットが多いです)

・TVなどで紹介する流行りとされる方法(パーソナルトレーニングが注目されつつあります)

・この食品を摂れば『美容効果やダイエット効果がスゴイ!』

・テレビ通販で紹介する『モニター参加型のダイエット運動器具』

・トレーナーなどが考案したオリジナルのメソッドを記録したDVD販売

 

など、少しご紹介しただけで多くありますが、どの方法でもやり方や方法などの詳細は検索できる状態になってはいるものの、その情報を選んで挑戦するユーザーにとっては悪い意味で、やっていきたい方法にたどりつきにくい状況に陥っていることは間違いありません。

 

3、選ぶときの基準は、シンプルで分かりやすく素直であること


 

これから、ご自身にとっての興味あることや、やりたいことを選ぶ際におすすめしたい基準は、

 

・体にとって無理が無いかどうか

・物事をシンプルな言葉で伝えているかどうか

・色んな側面からや物事や問題をとらえているかどうか(=素直かどうか)

・流行りの方法ではなくオリジナルの方法かどうか

・自分の考えをしっかり持っているかどうか

・年齢や性別で左右されるという固定概念を持っていないこと

・一生懸命で真面目であること

 

など、実際に本人と会わないと分からないことも多くありますが、文面や内容に自分の考えた言葉をしっかりと対象者に伝えようとしているかどうかで、選ぶ判断基準にしてみてはいかがでしょうか。

 

4、ダイエットは『いつでも変化や進化はする』がキーワード


 

私個人的には、どんなことも否定するつもりはありませんが、いったんはその方法や内容をしっかりと把握できるように所有している資料や書籍など引っ張り出したりして、自分の中で理解して納得できるかどうかで判断しております(新聞や情報誌、新しい本や以前からある本などあらゆる資料を活用をします)。

もちろん、固定概念にとらわれずを基本にして、良い方法や良い考え方(ダイエットだけではなくどんなことでも)はまだまだこれから生まれてくるであろうし、まだまだ発見できていないことはあると信じて探究しています。

現に、数年前の自分との考え方は今の自分では少し変わってきております。

さらに、昨日の自分とではまた変わってきております。

何が変わったと言われると、言葉に出すのは難しいですが少しずつですが進化しているようです。

特にここ数年では、年齢を重ねることをネガティブな意味としてとらえている時期もありましたが、人の考えや世の中は絶えず変化していると考えるようにしてからは、あまり年齢を意識することもなく今に至ります。

色んな縁もありますから、個人差があり一概に皆様に当てはまらないとは思いますが、ご自身の考え方や想いは大事にしていきつつも、ご自身の中で起きている変化や進化に耳を傾けて頂きたいと思います。

以前にも申しましたが、

昨日より今日、今日より明日、明日よりあさって

という感じで、ダイエットに関する情報やその他様々な情報を見ながら悩みそして考え、現在のご自身にとって最善の方法にたどりつけて、なおかつより良い生活を過ごしていただければと思います。

余談が多くなり話がかなり脱線しておりますが、何かを選ぶ基準として参考にしていただければ幸いです。

次回も不定期ではありますが、少しずつ更新していきますのでよろしくお願いいたします。

 

シェアする

コメントを書く







コメント内容



お問い合わせはこちらから