体の調整・矯正はじっくりと確実にしていく必要性

2015-11-13

疲れや痛みに悩むお客様

ダイエット完全個別指導のエスアールです。

11月も中旬となり気候もそれなりになってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私自身は、毎日の簡単な運動と食事管理で体調が崩れたということはありません。

さて、今回は『体の調整・矯正はじっくりと確実にしていく必要性』というテーマで少し述べていきたいと思います。

 

1、日常生活で崩れる体のバランス


 

体のバランスは、日常生活を過ごしていく上でそれなりのバランスになっていきます。

もちろん、それは、

 

・年齢

・性別

・身長や体重など

・一般の方(運動経験が有無関係なく)

・運動選手(プロアスリートやセミプロアスリート)

 

といったことは関係なく、どのような立場であっても誰もが身体バランスは一様に崩れています。

むしろ一般の方よりも、運動選手や主に体力を必要とする職業(保育・介護・トレーナーなど)に就かれている方のほうが、かなりズレています。

以前より何度かご説明いたしましたが、運動選手であればその競技に専念した筋バランスとなりますから、どうしても一般の方よりもバランスは崩れてしまいます。

バランスが崩れたまま競技に取り組んでいる方がかなりいらっしゃるので、さらに崩れる要因となっていきます。

一般の方でいえば、まだ運動選手と比較すれば崩れる要因は少ないですが、長時間同じ態勢での仕事や特にサイズがあっていないヒールや靴を履かれていたりするだけでも、徐々にではありますが確実にズレていきます。

 

2、バランスが崩れることで起こる弊害


 

バランスが崩れる要因はほぼご自身の日常生活でしか起こりえないことです(先天性の筋障害や関節障害の方は含みません。)。

しかしながら、体のバランスが崩れることによって起こる弊害は、いづれ体に痛みやコリといった障害へと発展していきますので、どのような方であっても気を付けていただきたいと思います。

例えば、体のズレが生じて起きることは、

 

・慢性的な肩の痛み

・肘の痛み

・手首の痛み

・首の痛み

・背中や腰の痛み

・膝の痛み

・骨盤周辺から股関節の痛み

・ふくらはぎから太もも裏にかけての痛み

・足首や足の甲・足裏の痛み

 

など、色々な障害が複合的に体に障害となって表れてきます。

最初は少し違和感がある程度であったのが、月日や年数が経つにつれてどんどん違和感や痛みや疲労へと変わっていきます。

さらに、1で述べた合っていない靴やヒールの常用は、外反母趾や足のアーチを崩す要因となり体のズレを加速させることになりますので、非常に危険な状態になる恐れがあります。

 

3、昨今の若年層から中高年層のファッションの傾向


 

昨今のアパレル業界(服・靴など)は、どうしてもデザインや着用した見た目ばかりを追う傾向になっていますので、ほぼ人体の構造を無視したような形や型になっています。

体にピッタリとした服が多いというというのは、特にその傾向が出ている証拠でありストレッチが利いているからという理由だけで、どんどん細身のパンツが出ています。

完全に否定するわけではありませんが、ここ最近の数年で女性のパンツ(男性も)は細く見せるだけに固執し体の関節の動きを阻害するような形になっている(膝や骨盤が内側に締め付けられるような)というのは、私自身はあまり良い印象がありません。

特にどの年齢層の方でもその傾向になっていますので、警鐘とまではいきませんが体の痛みやむくみが少し表れ始めたと感じた方は、少し気をつけて着用していただきたいと思います。

かといって、おしゃれというものは難しいものですからその性質を理解した上で着用されたらよろしいかと思いますが、体のバランスを崩す要因の一つとして覚えていただきたいと考えています。

運動選手であれば、練習着は少しゆったりめのウェアを着用していただき、本番(試合やレースなど)のときはパフォーマンスを重視したウェアを着用していただければ、よろしいかと思います。

 

4、だからこそ、自身で日常から身体バランスを整える必要がある


 

誰もがなり得る身体バランスのズレは、整体やマッサージでも多少は調整・矯正は可能ですが、結局はご自身で調整と矯正していく必要性があります。

ご自身だけでは不安な方は、整体やマッサージでも人それぞれの根本的な痛みの原因を理解して適切な施術を施してくいくところであれば、かなりの確率で痛みや疲労の軽減が出来ますがその施術者の個々の能力はそれぞれですので、選ぶポイントとしては人の立場になってしっかりと生活習慣全般をヒアリングし適切で丁寧な指導と、人に寄り添うということをモットーにしているところを選択されたらよろしいかと思います。

※何の根拠もなく元を正せないところや、何度も詰めて通ってもらわないと良くならないと進言するところは、一向に良くならないもしくはより悪化する可能性がありますのでお気を付け下さい(スポーツドクターもしかり)。

本題に戻りまして当エスアールでは、STAGE1では主に体のバランスを調整・矯正をし日常生活を楽に過ごしていただけ、なおかつ全身の筋力を総合的にバランス良く引き上げていくことを目的としています。

お越しになられるお客様は何かしらの痛みや慢性的な疲労を抱えていらっしゃいます。

 

『整体やマッサージ・鍼灸・気功にも通ってもやはり膝や腰の痛みがぶり返す』

『病院にいっても骨に異常がないから大丈夫というだけで、具体的で根本的な解決方法を言ってくれない』

『いつも体が疲れていて最近何回も顔色が良くないと言われるようになった』

 

など、見た目の改善とともに体の状態も改善したいという希望が非常に多いです。

体が良くないのかなと思ってからだいぶ時間が経っている方や運動選手は、あまり痛みに悩まされていない方と比較して多少時間がかかりますが、日々の痛みや疲れからは解放されたようで日常生活に支障がなく過ごせるようになっていただけています。

もちろん、お客様ご自身の努力が大いに関係してきますので、体の調整・矯正をしていくには私だけでは出来ません。

私は基本的にお客様それぞれの痛みや疲れの原因を探り、なおかつその体の調整・矯正をサポートをするだけですから完璧というわけではありませんが、

お客様からは『無理なく簡単に出来るから楽です』という感想や評価を頂いています。

しかしながら『簡単だけですごくキツイ』とも感想を頂いていますので、ご満足はされているのかなと勝手に思っています。

後は、私からお客様に日々の姿勢の取り方や目線などもアドバイスし、なるべく生活全般をサポートするようには心掛けています。

最後になりますが、エスアールはどの立場のお客様であっても、日常生活での基本的な動きの改善・調整・矯正を提案をし、ご自身の抱える障害や疲労を軽減または完全に無くしていただいてから、次のステップであるSTAGE2へと進んでいきますので、基本を徹底的に指導させていただきます。

この際、はっきりいいますが、身体バランスが崩れたまま筋力トレーニングを実施したりそれしか提案しないところは大変危険な行為であり、新たな障害へとつながる可能性がありますので、一度ご自身のことを振り返って考えてみていただければ幸いです。

今回も脱線して少し私の理念とも関係するような内容になってしまいましてご容赦下さいませ。

次回のブログの更新は未定ですが、人のためになるような内容をアップしていきたいと考えています。

 

シェアする

コメントを書く







コメント内容



お問い合わせはこちらから