個人的にバレーボールの活動をしています。

2020-03-11

2020年の新しい年から早2か月が過ぎましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨今のコロナウィルスの感染情報により、各地域でのイベントや市民活動の中止、さらには学校といった生活全般に関する制限・自粛とさまざまに影響が表れています。

そのような中で今回のお知らせについて思うところはございますが、バレーボールに関心のある方々への情報としてご案内いたします。

たびたび、私が個人的に動いていますバレーボールの活動に関しまして、そのときどきでインスタグラムやその他掲示板といったSNSなどで情報を上げてきました。

このたび、2019年12月1日から活動していますバレーボールクラブの簡単なサイトを作成しました。

内容としては、

・募集要項

・予定やその都度の経過報告

・お問合せフォーム

・概要など

となります。

バレーボールの活動種目としては「男女混合6人制・男子6人制」になります。

 

この活動は、自分のためではなく地域に住まう方々のための活動です

 

このバレーボールの活動=「排球部 スカイリミット」は事業とは一切関係ございません。

私が代表を務めていますが、バレーボール好きによる数々の要望を叶えるための社会活動です

参考までに、私自身のバレーボールの経歴は全く大したことはございません。

ただ、幸いなことに、高校生時~昨年までに全国に何度か出場歴のある6人制・9人制のそれぞれの社会人チームに何度かお誘いがありました。

よって多少はマシな程度だと考えてください。

バレーボールに関心のある方もしくは参加・見学ご希望の方は、下記のリンク先をクリックまたはタップしてご覧いただければ幸いです。

尚、メンバーの方々それぞれのプライベートの活動またはプライバシーにつき、姿を写した画像などは一切載せていません。

また、撮ることもございません。

ですから、文字のみで表現しています。

ご了承ください。

https://vbc-skylimit.jimdosite.com/(排球部 スカイリミット)

 

3/2より活動を自粛しています

 

2/29 活動休止の報告

ただし、活動に関しましては、3/1(日)以降の練習を最後に、このたびのコロナウィルスの予防として活動を自粛しています。

また、4月またはそれ以降の活動に関しましては、活動を再開するかしないかはその都度の自治体の方針に基づいて決めていく考えです。

よって、少なくとも1か月間は活動休止にします。

ご了承ください。

4/7 19時に政府から、特措法に基づく緊急事態宣言を発令

コロナウィルス感染予防と拡大防止のため近隣の大阪府とともに「兵庫県」が指定都市となり、期間を5/6までの1か月間(暫定期間)と定め自粛を要請

5/4 緊急事態宣言の期間延長を決定。期間は5/31まで

5/ 21、兵庫・大阪・京都の緊急事態宣言解除

おそらく、今後につきましては緊急事態宣言の解除後もさまざまな状況を鑑みて、社会活動の自粛を促す方向は変わらないものと考えますので、活動再開の目処は立たないというのが現状です。

スカイリミット代表 近藤 真哉

 

各自治体の対応措置(5/25更新)

 

5/23 小野市

緊急事態宣言の解除を受け、多くの施設の利用を再開(利用制限付き)
5/25(月曜)から5/31(日曜)までの間の措置
※施設の利用に際し、多人数での大会等、団体利用はお断りします。また、市外の方の利用はご遠慮願っております。

「下記は小野市行政サイトより抜粋」
施設の利用に際し、多人数での大会等、団体利用はお断りします。
<以下の事項を継続し、利用していただきます>
大会、競技会等の利用は出来ません。
1、2名での個人での利用は可能です(バドミントン・ハーフバスケ・卓球)
グラウンドは10名以下(試合は不可)、テニスコートは4名以下での利用となります。
市外の方の利用についてご遠慮願っております(小野市民以外の利用は禁止)

<利用可能施設においては、十分な感染症対策を行ったうえで、利用していただきます>
来場者数の制限
発熱、咳などの症状のある方の利用禁止
発熱チェック(検温など)
マスク装着の徹底(体育施設管理者に対応をあおぐ)
密集、密閉、密接状態の回避
利用者の氏名、連絡先等の把握等(名簿提出など)

5/22 三木市

兵庫県の緊急事態宣言解除に伴い、5/25(月曜日)より屋外施設の営業を再開
屋内施設については引き続き、「5/31まで閉鎖」

5/25(月曜)から5/31(日曜)までの間の措置
屋内スポーツ施設については、6/1以降、感染防止対策を整えたうえで順次開館予定。
(詳細は次回の対策本部会議にて決定)

3密回避の徹底(密閉・密集・密接)
三木市在住者のみ利用可能(身分証明書の提示が必要)

5/25 加東市

社会教育施設等のうち屋内体育施設を除く施設について、一定の感染防止対策・使用条件の下で、6/1(月曜日)からの貸館・使用を再開

また、三つの「密」が発生しやすい屋内体育施設については、感染者を出さないようにできる限りの対策を講じた上で、6月中旬頃には順次開館する方向で調整

<施設の再開時において使用者等が厳守すべき事項>
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
市内在住、在勤、在学者及び加東市立公民館、コミュニティセンター、社会体育施設の登録団体に限り、施設を使用いただけます。
三木市・加東市についての利用条件については、割愛いたします。
内容については、小野市と同様の内容となり不特定の接触を避けるために、市内在住証明・名簿の提出・その都度の検温は必須条件となります。

上記3市または近隣市町とも、今後の状況により内容変更の可能性あり

 

シェアする

コメントを書く







コメント内容



お問い合わせはこちらから