新しく何かをはじめるのに年齢は関係ない

2015-06-03

目指す目標

ダイエット完全個別指導のエスアールです。

いよいよ6月に入り、この季節独特のじめじめとした梅雨の時期がやってきます。

気温もグッと上がり体の状態もかなり酷使されてきますので、

 

・適切な睡眠

・適切な食事

・適度な水分補給

 

などをご自身の日常生活に取り入れていただき、十分にお気を付け下さい。

さて、今回は「新しく何かをはじめるのに年齢は関係ない」というテーマで少し書いていきたいと思います。

 

1、現在、新しく何かをはじめることは気軽になっている


 

日常生活を過ごしていく中で、新しく何かをはじめるということは年齢を重ねるごとに個別にあると考えられます。

例えば、

 

『ダイエット』

『スポーツ』

『ウォーキング』

『自転車』

『ガーデニング』

『ハイキング-登山』

 

といった、以前からしていた趣味の延長や興味のあること、ご自身の可能性を試してみたいと想うような新しいことに挑戦することなどが挙げられると思います。

特に、最近では下記のような情報発信の強い媒体などが増大しているために年齢関係なく、新鮮な情報が手に入れることが出来ます。

 

・メディアでの情報の拡大

・インターネットの情報検索機能の進化

・高機能端末のスマートフォンの台頭

 

このような情報発信機能の発達により、いつでもどこでも気軽に興味のあることや知りたい情報などを検索出来ますので、何かをはじめることの敷居は低くなっていると考えられます。

 

2、日本では年齢を先に考えてしまう


 

かしながら、日本では少なからず年齢をいいわけにして、やりたいことに躊躇してしまう方がいらっしゃいます。

文化なのか何なのか、私としては年齢はあくまで考えるときのものさし程度にしか考えていませんので、個人的には理解し難いことです。

特に、年齢を重ねることにネガティブな印象を持っている方が多数いらっしゃいますので、その印象をなかなか変化出来ずにいるのが現実です。

また、年齢を理由に今まで続けていたことや何か新しいことをはじめるのをやめてしまうことが、往々にしてあります。

私が地域でバレーボールをしていたときでも、ある数人の方々が年齢を理由に努力を怠たり、勝ちを意識する熱意などが減退して最終的には、ただバレーボールを少し出来れば良いという雰囲気になり、終いには日常生活に追われるようにほぼ活動を停止するといった状況に陥ってしまいました。

このように加齢という年齢を重ねることを理由にご自身のモチベーションを低下させてしまうことがありますので、ほんの少しだけ考え方を変えればまた違った視点で年齢について考えられると思います(※個人的な事情などもありますので、すべてがあてはまるわけではありません)。

 

3、加齢による体力低下は意識の変化にも影響する


 

一般的に、体力は加齢とともに変化し筋力も衰え、それとともに気力や精神力が衰えてきますので、何か新しいことをはじめるにはそれ相応に体力は必要です。

また、目標に向かっていく意志を保ち続ける気力や精神力は、体の健康状態が充実していて初めて成立します(※すべてがそういうわけではありません)。

私は、様々な年齢の方に接する機会がありますが、全体的に見て20代までの方は年齢についての際立った話はありませんが、30代以上からはどこかに症状や痛みなどの健康上の理由から、何かをはじめることに対して躊躇するような発言が少しずつ増えてきます。

ここで共通していることは、今まで体力や筋力を向上や維持をしてきた経験や過程が無い方が多数しめているということです。

しかしながら、そういった経験が無く体力や気力・精神力などが減退しているからといって、今まで続けていたことを止めたり、はじめてみたいことをあきらめてしまうのは、ご自身の可能性を潰してしまうことになりかねません。

 

4、まずは、やってみましょう!


 

意気込みあふれた皆様に、私からはこの言葉をお贈りいたします。

 

『やらない勇気よりも、はじめる勇気を持つこと!!』

 

この言葉で、皆様の心に響くかどうかは分かりませんが、少し新しいことに意識を向けて活動されてみてはいかがでしょうか。

しかし、何か新しいことに挑戦する際に、下記の精神状態ではなかなか一歩を踏み出せませんのでお気を付け下さい。

 

『どうせ私には、出来ない』

『若い人に比べて、成長・進化・変化しない』

『人の目が気になる』

『知り合いなどから、今からはじめても何にもならないと言われた』

 

など上記のように、年齢や周囲の目や意見を気にするあまり、ご自身の『何かをはじめたい』という大切な気持ちを無にしないようにしていただきたいと思います。

実際には、どの年齢からはじめられても多少の個人差はありますが、成長・進化・変化はいたします(私が自信を持って保証いたします)。

最後に、どこかの言葉を借りるわけではありませんが、

 

はじめたいと思ったそのときこそが、今やるべきなんです!!

 

シェアする

コメントを書く







コメント内容



お問い合わせはこちらから